沖縄県内唯一のソーダメーカーとして地球環境に考慮しつつ、常に存在感ある個性豊かな化学会社を目指し邁進いたします。

ポリエチレン製品

ケミカルタンク

ショウワのケミカルタンクは軽くて、強くて、長持ち!

  • カーボンブラックの顔料を使用し、紫外線をシャットアウト。内部を一定温度に保ち、デリケートな内容液を守ります。

製品特長

  • 軽量で強い

    比重は0.925~0.940という水に浮く軽さで、他の成型法による製品と比べて『割れ』の原因となる方向性がなく、 残留歪みも少ないため、特に優れた耐衝撃性を持っています。また耐熱・耐寒性が高く、最高70℃から最低‐50℃位までも使用 が可能です。

  • 薬品に強い

    酸・アルカリなど広範囲の薬品に対応します。

  • 汚れに強い

    汚れにくく、また汚れも簡単に落とせますから、いつも清潔でいつまでも美しさを確保。食品関係など高い衛生度が求められるプロセスに最適です。

  • 経済性に強い

    ほかのタンクに比べて安価なうえに、運送、据え付け工事など全ての面で経済的です。

ショウワのケミカルタンク規格表(単位:mm)

品番 容量(ℓ) 底部外径 高さ 全高 肉厚 重量(kg)
RCY-5000 5,000 1,860 2,000 2,400 13 185
RCY-3000 3,000 1,570 1,700 2,030 11 115
RCY-2000 2,000 1,460 1,500 1,790 9 79
RCY-1500 1,500 1,310 1,350 1,730 8 62
RCY-1000 1,000 1,160 1,180 1,515 7 47
RCY-500 500 1,040 750 950 6 26
RCY-300 300 840 775 940 4 15
RCY-200 200 665 665 800 4 11
RCY-100 100 430 705 805 4 7

※製品寸法は±1.0〜2.0%の誤差が生じることがあります。
※記載仕様は改良等のため予告なく変更する場合があります。

  • 円筒型オープンタンク

  • ポリエチレン製小型タンク

攪拌機も各種取り扱っています

  • 攪拌機選定にあたってはつきのことをお調べください。

    • 水の貯槽、農薬の調合槽や移動散布にも最適。
    • 軽くて取り扱いが楽で、運搬に便利です。
    • ねじ込み式の蓋で完全密閉。内容液を守ります。

    詳細につきましては当社までお問い合わせください

耐薬品性

○・・・使用可能
△・・・幾分侵されるかまたは吸収する。条件によっては使用できる。
×・・・使用不可能
E・・・環境応力亀裂の発生懸念がある。

一般名 化学記号 濃度(%) 中密度ポリエチレン 備考
20℃ 60℃
アセトン CH3COCH3 100 × ×
アンモニア水 NH3aq 0.88比重
亜硫酸ナトリウム Na2SO4
エチルアルコール C2H5OH 96未満
エチルアルコール C2H5OH 100
エチレングリコール CH2OH-CH2OH
塩素水 Cl2aq 飽和
塩素酸カルシウム Ca(ClO3)2 飽和
塩酸 HCl 各種濃度
塩化アルミニウム AlCl3
塩化カルシウム CaCl2 各種濃度
塩化銅(1) Cu2Cl2
塩化銅(2) CuCl2 各種濃度
塩化ナトリウム NaCl 飽和
過酸化ナトリウム Na2O2
酸化水素水 H2O2
海水
蟻酸 HCOOH 3~80
キシレン C6H4(CH3)2 100 × ×
牛乳
クロロホルム CHCl3 100 ×
クロム酸 H2CrO4 電解液
クエン酸 (OH)C3H4(COOH)3・H2O
クレゾール CH3C6H4(CH3)2 50
グリセリン C3H5(OH)3
鉱油 ×
サリチル酸 C6H4(OH)COOH
酢酸 CH3COOH 1~10
酢酸 CH3COOH 10~60
硝酸 HNO3 5~25
硝酸 HNO3 50 ×
硝酸アンモニウム NH4NO3 飽和
硝酸カルシウム Ca(NO3)2 濃厚
蓚酸 COOH・COOH 飽和
植物油 ×
臭化水素酸 HBr 100
次亜塩素酸ナトリウム NaClO 12
一般名 化学記号 濃度(%) 中密度ポリエチレン 備考
20℃ 60℃
写真現像液
水酸化アルミニウム Al(OH)3
水酸化ナトリウム NaOH 40未満
水酸化ナトリウム NaOH 濃厚
石油 × ×
炭酸マグネシウム MgCO3 飽和
炭酸ナトリウム Na2CO3 濃厚
レテビン油 100 × ×
トルエン C6H5CH3 100 × ×
動物油 ×
ひまし油 ×
ブチルアルコール C4H9OH 100 ×
フェノール C6H5OH ×
ブドウ糖 C6H12O6
弗化水素酸 HFaq 60未満
弗化水素酸 HFaq 70
ベンゼン C6H6 100 × ×
ベンジルアルコール C6H5CH2OH ×
ホウ酸ナトリウム Na2B4O7 濃厚
メチルアルコール CH3OH 50未満
メチルアルコール CH3OH 100
硫酸 H2SO4 10~60
硫酸 H2SO4 70
硫酸 H2SO4 80 ×
硫酸 H2SO4 95 ×
硫酸アルミニウム Al2(SO4)3
硫酸銅 CuSO4 飽和
硫酸鉄(2) FeSO4
硫酸マグネシウム MgSO4 飽和
硫酸ニッケル NiSO4 飽和
硫酸ナトリウム Na2SO4 飽和
硫酸アンモニウム (NH4)2SO4 飽和
硫化ナトリウム Na2S 25
燐酸 H3PO4 90未満
燐酸カルシウム Ca3(PO4)2
燐酸ナトリウム Na3PO4
一般名 化学記号 濃度(%) 中密度ポリエチレン 備考
20℃ 60℃

ケミカルタンク取り扱い上の注意

据え付けの際のご注意
  • タンクの据付け基礎は前面支持(平坦)にして下さい。
  • タンクを基礎上に設置する際、基礎面に鋭い突起物や石ころ等がないことを確認してください。
部品組み立ての際のご注意
  • フィッティングを取り付けて出荷した場合、輸送中にナットが弛むことがりますので組立、配管の前に必ず確認してください。
  • ナットは、左方向へ手で締めた後パイプレンチで締めてください。ナットはポリエチレン 又は塩ビ等の樹脂製品ですので、締めすぎるとネジ山が崩れる恐れがありますのでご注意ください。
  • フィッティングにフランジ等の取付けの際は、正しい角度でねじ込んでください。
  • フィッティングにフランジ面のぱっきんが前面に密着するよう締め付けて下さい。 斜めに締め付けると液漏れの原因になりますのでご注意ください。
タンク廻り配管時のご注意
  • フランジ接続の際は、相互の中心を出して正しく取り付けてください。
  • フランジ締付けボルトの締め具合は、全部が平均になるように締め付けて下さい。
  • サポート支持については、配管及びタンク本体に無理のないように付けてください。
水張りテスト
  • 配管が完了した時点で必ず水張りテストを行い、水漏れのないことを確認してください。
  • 水漏れが発生した場合、パッキン部か、ネジ部かを確認してもう一度処置してください。
使用上の注意
  • タンクの内溶液の最高使用温度は常用60℃です。
  • タンクに内圧・外圧はかけないでください。
  • ローリータンク車から液を圧送する際は、エアー抜きの確認をして下さい。
タンクの点検及び補修
  • タンクは定期的に点検をお願いいたします。補修部品、その他、語必要の場合は当社営業部へご連絡ください。
  • タンクの天板はすべりやすいので、ご注意ください。

ポリエチレン製品一覧へもどる

昭和化学工業株式会社

〒904-2201
沖縄県うるま市字昆布1455番地
TEL 098-972-6611 FAX 098-972-3541